珈琲ラッシュ

双極性障害で休職。それをきっかけに料理・読書が趣味になり、好きだった珈琲にハマってしまったおじさんが書いてます。

セブンイレブン【コルネート カフェ】 レビュー|パンしっとり&クリームまろやか

 
コーヒーコーディネーターの躁うつおじさんです。


今回は

セブンイレブン【コルネート カフェ】
をレビューしていきます。

商品情報

クロワッサン生地にコーヒーホイップクリームを注入し、生地両端にチョコレートをコーティングした商品です。

引用元:セブンイレブン公式サイト

お値段税込み172円と少々お高めですね。

コルネートの後に”カフェ”、もちろん即買い。ただ、発売日は24日だったようで・・・迂闊。

ところで、コルネートとはなんぞや?
ということで調べてみました。

コルネートはイタリア語で角や角笛(ホルン)という意味で、クロワッサンのようなパンにチョコレートクリームを詰めたものだそうです。(参考:ウィキペディア


それではレビューといきましょう。

開封
クロワッサン生地の香ばしい香りにコーティングされたチョコレートの甘い香りが漂います。
パンの表面にはシュガーパウダーとチョコ(チップ)らしきものがトッピングされています。

断面はこんな感じ。
クリーム少なめ?ですかね。

では、実食といきましょう。
実食

甘さ ★★★☆☆
苦味 ★★☆☆☆
珈琲感 ★★★☆☆
  • クロワッサンはしっとり柔らか食感。クロワッサン特有のサックリ感はなし。
  • クロワッサンはほんのり甘く、コーヒーホイップクリームは甘さ強めながらも苦味はある。
  • コーヒー感(カフェオレ)しっかり目。


セブンイレブン【コルネート カフェ】まとめ

栄養成分

1包装あたり
エネルギー342kcal
たんぱく質4.5g
脂質18.3g
炭水化物23.5g
・糖質27.6g
・食物繊維1.2g
食塩相当量0.42g

炭水化物(糖質・食物繊維)は PFCバランスとしては低いです。(厚生労働省3大栄養素の推奨バランス)

脂質は高め。

推定エネルギー必要量(kcal/日)
男性 女性
18~29歳 2,650 2,000
30~49歳 2,700 2,050
50~64歳 2,600 1,950
座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等、あるいは通勤・買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合。

出典:厚生労働省 日本人の食事摂取基準

原材料

小麦粉(国内製造)、ホイップクリーム、マーガリン、純チョコレート、砂糖、ショートニング、クリーム、牛乳、糖類加工品(ぶどう糖コーンスターチ、食用加工油脂)、パン酵母、食塩、コーヒー、コーヒー濃縮エキス、オリゴ糖混合異性化液糖、卵、麦芽エキス/グリシン、乳化剤、セルロース、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、香料、pH調整剤、カラメル色素、酸味料、VC、甘味料(ステビア)、(一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)

クリームの量が少ないように感じましたが、食べてみると納得。クロワッサンとの比率が丁度良いことが発覚しました。

炭水化物は低めなのはありがたいですが、脂質、カロリーが高いのと、添加物も色々入っているのが気になるところです。

甘さは強めなので苦味の効いたコーヒーに合います。

リピート有無・・・あり

👇やる気スイッチ”ポチッ”とお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村            

PVアクセスランキング にほんブログ村