珈琲ラッシュ

双極性障害で休職。それをきっかけに料理・読書が趣味になり、好きだった珈琲にハマってしまったおじさんが書いてます。

【オリオン コーヒー味チョコ】 レビュー|ポリポリ食感が良き

 
コーヒーコーディネーターの躁うつおじさんです。


今回は

【オリオン コーヒー味チョコ】

をレビューしていきます。

箱は大きいサイズの紙パックと同じ大きさになっています。
商品情報

昔懐かしいテトラパックのコーヒー牛乳をイメージしたパッケージ。
中身のお菓子は、コーヒー味の粒々チョコです。
コーヒーを配合しています。

引用元:オリオンHP

製造者のオリオンは1957年に設立された大阪府のメーカー

オリオンといえばこちら。
子供の頃、駄菓子屋に行けば必ずといっていいほどありました。
最近でもショッピングモールに駄菓子屋のブースを見かけますがよく置いてあります。

画像お借りしました
画像お借りしました

駄菓子屋に行くと懐かしさのあまり、ついつい長居をしてしまいます。

今回レビューする商品は、2004年から発売されているようなので私が子供の頃はなかったということですね。

それではレビューといきましょう。

外装開封
個包装のテトラポット型で6g×20個入り。
私にとっては小学生当時に給食でお世話になった牛乳と同じ形です。
いや~懐かしい。


可愛らしい大きさですな。

内装開封
コーティングされていて一粒一粒も可愛いらしいです。


それでは実食してみましょう。
実食

甘さ ★★☆☆☆
苦味 ★☆☆☆☆
珈琲感 ★★☆☆☆
  • ポリポリ食感が心地よき。
  • ほどよい甘さでほんのりではあるが苦味がある。
  • コーヒー感もあり、香りが鼻から抜けていくのを感じる。

【オリオン コーヒー味チョコ】まとめ

栄養成分

1袋(6gあたり)
エネルギー27kcal
たんぱく質0.2g
脂質0.7g
炭水化物4.9g
食塩相当量0.006g

炭水化物(糖質・食物繊維)は PFCバランスとしては高めです。(厚生労働省3大栄養素の推奨バランス)

脂質は理想。

原材料

準チョコレート(砂糖、全粉乳、ココアバター、植物油脂、乳糖)(国内製造)、ぶどう糖、砂糖、コーヒー、ゼラチン/糊料(アラビアガム)、着色料(カカオ)、光沢剤、苦味料、乳化剤、香料、(一部に乳成分・ゼラチン、大豆を含む)

心地よい食感がクセになります。

ついつい食べ過ぎてしまうかもしれないので、そうなる前にシェアしてしまいましょう。

思った以上にコーヒー感を楽しめたので満足のいく一品でした。

リピート有無・・・あり

送料無料もあります。

👇やる気スイッチ”ポチッ”とお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村            

PVアクセスランキング にほんブログ村