珈琲ラッシュ

双極性障害で休職。それをきっかけに料理・読書が趣味になり、好きだった珈琲にハマってしまったおじさんが書いてます。

【丸福珈琲店 こだわり珈琲店のクリーミー珈琲プリン 】 レビュー|プリンとカラメルが絶妙なバランス

 
コーヒーコーディネーターの躁うつおじさんです。


今回は

丸福珈琲店 こだわり珈琲店クリーミー珈琲プリン 】
をレビューしていきます。
f:id:shoji7405coffee:20211220111545j:plain
商品情報

丸福のコーヒーをたっぷり練り込み、クリーミーに仕上げました。ほど良い甘さで子供から大人まで楽しめる、コーヒー専門店ならではの味わいです。店舗メニューとしても長きに渡って高い人気を誇る、丸福自慢の定番スイーツです。

引用元:丸福珈琲店HP

丸福珈琲店は創業昭和9年の老舗。第二次世界大戦を乗り越えてます。きっと、苦労が絶えなかったことと思います。

製造者は愛媛県松山市にあるルナ物産。 乳製品、デザート食品の製造・販売をしているメーカー。
丸福珈琲店以外にも雪印メグミルクオハヨー乳業など有名どころに納入しているようです。

開封
縁までいっぱいです。なんだか得した気分。
少しプツプツは気になりますが・・・問題ないでしょう。
f:id:shoji7405coffee:20211220115025j:plain

見た目以上のなめらかさに驚き。カフェオレのような甘い香りがしてきます。
f:id:shoji7405coffee:20211220115804j:plain

底にはサラサラとしたカラメル。つやつやしてますね。
f:id:shoji7405coffee:20211220122848j:plain
f:id:shoji7405coffee:20211220123508j:plain

それではいざ、
実食

甘さ ★★☆☆☆
苦味 ★★☆☆☆
珈琲感 ★★☆☆☆
  • プリンのほど良い甘さの中にコーヒーの風味、苦味がほんのり。なめらか食感でクリーミー、口の中でとろけていきます。
  • サラサラしたカラメルも苦味がほんのりでほど良い感じ。
  • プリンとカラメルともに互いを引き立て合い見事にマッチング。

丸福珈琲店 こだわり珈琲店クリーミー珈琲プリン 】 レビュー まとめ

栄養成分
f:id:shoji7405coffee:20211220145207j:plain

1個105gあたり
エネルギー188kcal
たんぱく質4.9g
脂質10.7g
炭水化物18.1g
食塩相当量0.15g

炭水化物(糖質・食物繊維)は PFCバランスとしては低めです。(厚生労働省3大栄養素の推奨バランス)

脂質は高め。

推定エネルギー必要量(kcal/日)
男性 女性
18~29歳 2,650 2,000
30~49歳 2,700 2,050
50~64歳 2,600 1,950
座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等、あるいは通勤・買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合。

出典:厚生労働省 日本人の食事摂取基準

原材料
f:id:shoji7405coffee:20211220145435j:plain

クリーム(乳成分を含む)(国内製造)、液卵、砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、加糖卵黄(卵黄(卵を含む)、砂糖)、カラメルシロップ(砂糖)/重曹


商品情報では「子供から大人まで楽しめる」とありましたが、子供には苦味が気になるかもしれません。

クオリティは高いと思いますよ。
コーヒー好きも納得のプリンでした。


リピート有無・・・有。

👇やる気スイッチ”ポチッ”とお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村            

PVアクセスランキング にほんブログ村