珈琲ラッシュ

双極性障害で休職。それをきっかけに料理・読書が趣味になり、好きだった珈琲にハマってしまったおじさんが書いてます。

ローソン【まるでカフェラテみたいな 珈琲ゼリー】 レビュー|大人のコーヒーゼリー

 
コーヒーコーディネーターの躁うつおじさんです。


今回は

ローソン【まるでカフェラテみたいな 珈琲ゼリー】
をレビューしていきます。

夏らしいパッケージになっています。
商品情報

つるんとした食感のほろ苦い珈琲ゼリーと、まろやかなカフェラテプリンの上に、ふわっとした食感のホイップクリームをのせた、カフェラテのようなスイーツです。

引用元:ローソン公式サイト

税込み322円

製造者は岐阜県にある2004年に設立されたフレシュールという比較的新しいメーカー。
ローソンの記事を振り返ってみると、いたってシンプルなネーミングの「コーヒーゼリー」と同じメーカーでした。
shojicoffee.hatenablog.com

今回レビューするのは「まるでカフェラテみたいな珈琲ゼリー」と打って変わって長いネーミング。

ただ、コーヒー好きにとっては惹かれるネーミングですな。
これは期待しかありません。

それでは、レビューしていきます。

開封時は香りなし。

ホイップクリームを掬ってみると、この上ないなめらかな感触。

カフェラテプリンはスプーンがスーッと入っていきます。こちらもなめらか。

ゼリーは弾力性のあるしっかりとした感触。


それではいざ・・・
実食

甘さ ★★☆☆☆
苦味 ★★★☆☆
珈琲感 ★★★☆☆
  • カフェラテプリンは甘さと苦味のバランスが絶妙にマッチング。
  • カフェラテプリンはしっかりカフェラテ感、コーヒーゼリーもしっかりコーヒー感が味わえる。


ローソン【まるでカフェラテみたいな 珈琲ゼリー】まとめ

栄養成分

1包装当たり
エネルギー248kcal
たんぱく質3.5g
脂質12.8g
炭水化物30.1g
・糖質29.4g
・食物繊維0.7g
食塩相当量0.3g

炭水化物(糖質・食物繊維)は PFCバランスとしては若干、低めです。(厚生労働省3大栄養素の推奨バランス)

脂質、カロリーは高め。

推定エネルギー必要量(kcal/日)
男性 女性
18~29歳 2,650 2,000
30~49歳 2,700 2,050
50~64歳 2,600 1,950
座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等、あるいは通勤・買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合。

出典:厚生労働省 日本人の食事摂取基準

原材料

牛乳(国内製造)、糖類(砂糖、水飴、粉飴、ぶどう糖)、油脂加工食品、クリーム、コーヒー濃縮液、ゼラチン、寒天/グリシン、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、メタリン酸Na、香料、pH調整剤、(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

ほんのりとした甘さのホイップクリームとほど良い甘さのカフェラテプリンがコーヒーゼリーのコーヒー感、苦味を引き立ててくれます。

しかっりとした苦味を感じられる味わいになっているので、コーヒー好きにとっては満足できるのではないでしょうか。

リピート有無・・・あり

👇やる気スイッチ”ポチッ”とお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村            

PVアクセスランキング にほんブログ村