珈琲ラッシュ

双極性障害で休職。それをきっかけに料理・読書が趣味になり、好きだった珈琲にハマってしまったおじさんが書いてます。

【EMIAL デカフェ珈琲ゼリー】 レビュー|えっ!これでデカフェ!?

 
コーヒーコーディネーターの躁うつおじさんです。


今回は

【EMIAL デカフェ珈琲ゼリー】

をレビューしていきます。
f:id:shoji7405coffee:20211109101642j:plain
商品情報

珈琲の香りとコクはそのままに、カフェインを97%カットした珈琲ゼリーです。
とろーりクリーミーソースとぷるぷるの珈琲ゼリーを時間とシーンを気にせずどなたでも楽しめます。

引用元:安曇野食品工房HP

以前、EMIAL の普通のコーヒーゼリーをレビューしています。
shojicoffee.hatenablog.com
コンビニや量販店によく置いてあります。

今回レビューするデカフェは量販店限定のようで、確かにコンビニで見たことがありません。
しかし、量販店でも今回初めてみました。
ただ、見つけたのはあまり利用しない系列のスーパーだったからかもしれません。

通常のものの1個230gに比べ、デカフェは190gと小ぶりですが、それでも容量は多い方ではないでしょうか。
f:id:shoji7405coffee:20211109105448j:plain

開封
クリームのミルキーな香りの中にほんのりとコーヒーが香っています。
f:id:shoji7405coffee:20211109110048j:plain

コーヒーエキスを吸ったクリームはとろっとしています。
ゼリーはぷるんぷるん。
f:id:shoji7405coffee:20211109111316j:plainf:id:shoji7405coffee:20211109111327j:plain

さて、お味の方は・・・
実食

甘さ ★★★★☆
苦味 ★☆☆☆☆
珈琲感 ★★☆☆☆
  • まろやかなクリームとプルプル食感のゼリーの相性がマッチ。
  • クリームは甘さ強めですが、ゼリーによって緩和されます。
  • コーヒー感はありますが苦味はほぼありません。

【EMIAL デカフェ珈琲ゼリー】まとめ

栄養成分
f:id:shoji7405coffee:20211109112752j:plain

1個(190g)あたり
エネルギー137kcal
たんぱく質0.4g
脂質2.7g
炭水化物27.7g
食塩相当量0.1g

炭水化物(糖質・食物繊維)は PFCバランスとしては高いです。(厚生労働省3大栄養素の推奨バランス)

もう少し控えめだと良いのですが・・・


原材料

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、乳等を主要原料とする食品、砂糖、水あめ、クリーム、粉末コーヒー、果糖、寒天、コーヒーエキス、粉あめ、乳たん白/糊料(増粘多糖類)、香料、乳化剤、グリシンセルロース、カロテノイド色素、(一部に乳成分・卵・大豆を含む)

通常のものと比べても遜色ないほどのコーヒーを感じることができるので、カフェインを抑えたい場合におすすめです。

クリーム単体は甘さが強いのでゼリーを多めにクリーム少なめで食べるとほどよい甘さになります。(面倒くさいですが)


リピート有無・・・カフェインを抑えたい時に有り


食べたいという方で、見つけられなかった時は通販でも手に入るので覗いてみてください。

👇やる気スイッチ”ポチッ”とお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村            

PVアクセスランキング にほんブログ村