珈琲ラッシュ

双極性障害で休職。それをきっかけに料理・読書が趣味になり、好きだった珈琲にハマってしまったおじさんが書いてます。

【ドトール キャラメルナッツ カフェ・ラテ】 レビュー|まろやかな味わい

 
コーヒーコーディネーターの躁うつおじさんです。


今回は

ドトール キャラメルナッツ カフェ・ラテ
をレビューしていきます。

商品情報

自宅でもコーヒーショップのような雰囲気を味わえる、ドトールのこだわりのコーヒー原料を用いたキャラメルナッツカフェ・ラテバーです。ドトールコーヒー社選定のコーヒー原料で仕立てた、コーヒーの香り豊かなコクのあるカフェ・ラテアイスと甘い味わいのキャラメルチョコ、そしてローストアーモンドが織りなす香りと食感のバランスをお楽しみください。

引用元:メイトーHP

メイトー×ドトールのコラボ商品になります。

昨年の9月から発売していて存在は知っていたのですが、ずっとお目にかかることができず、先日やっと某スーパーで発見。ついに我が手に。

パッケージを見ると、さらにおいしく!となっているのですが旧バージョンは食したごとがなく、どうおいしくなっているかわかりませんが、まあいいでしょう。


それでは、レビューしていきます。

コーティングにはローストアーモンドとキャラメルチョコ。
中はカフェラテアイスになっています。

開封
コーティングされた砕いたアーモンドとキャラメルチョコの香ばしい香りと甘い香りがたまりません。

溶けてしまわぬうちに実食してしまいましょう。

実食

甘さ ★★☆☆☆
苦味 ☆☆☆☆☆
珈琲感 ★★☆☆☆
  • コーティングされたキャラメルチョコのパキっと食感とアーモンドのカリカリ食感。合わないわけがない。
  • カフェラテアイスはほど良い甘さでまろやか。商品情報にあるようにコクもしっかりある。苦味はほぼなし。
  • コーヒー感(カフェラテ)もあり。

ドトール キャラメルナッツ カフェ・ラテ】まとめ

栄養成分

1本当たり
エネルギー185kcal
たんぱく質1.9g
脂質13.7g
炭水化物13.5g
食塩相当量0.05g

炭水化物(糖質・食物繊維)は PFCバランスとしては低いです。(厚生労働省3大栄養素の推奨バランス)

バランス的には脂質はかなり高いです。
カロリーもこの量にしては高いような・・・

推定エネルギー必要量(kcal/日)
男性 女性
18~29歳 2,650 2,000
30~49歳 2,700 2,050
50~64歳 2,600 1,950
座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等、あるいは通勤・買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合。

出典:厚生労働省 日本人の食事摂取基準

原材料

チョコレートコーティング(国内製造)、乳製品、砂糖、水あめ、コーヒー、アーモンド、テキストリン/乳化剤(大豆由来)、安定剤(増粘多糖類)、着色料(カラメル、カロチン)、香料

キャラメルチョコは甘いながらもアーモンド、カフェラテアイスによって全体的には甘さがほど良くなっています。
後味もスッキリしていて、口の中に変な甘さは残りません。

カフェラテ感もしっかりあって◎。満足のいく一品でした。


リピート有無・・・あり

👇やる気スイッチ”ポチッ”とお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村            

PVアクセスランキング にほんブログ村