珈琲ラッシュ

双極性障害で休職。それをきっかけに料理・読書が趣味になり、好きだった珈琲にハマってしまったおじさんが書いてます。

ヤマザキ×チロルチョコ【しみこむチョコのラスク コーヒーヌガー風味】レビュー|食感を楽しめる

 
コーヒーコーディネーターの躁うつおじさんです。


今回は

ヤマザキ×チロルチョコ【しみこむチョコのラスク コーヒーヌガー風味】
をレビューしていきます。
f:id:shoji7405coffee:20211022101448j:plain
商品情報
なし

製造者は秋田いなふく米菓㈱。
あられ、せんべい、ぬれおかきなどの米菓を製造しているメーカー。
www.akitainafuku.co.jp

・・・なんですが、なぜか米ではなくパンを使用している商品も製造してますね。
山崎製パンからの依頼でしょうか。
まあ、細かいことはよしとしましょう。

パッケージは馴染みのあるコーヒーヌガーチロルチョコのロゴ。
f:id:shoji7405coffee:20211022103332j:plain

開封
コーヒーというより、チョコレートの甘い香りがします。[f:id:shoji7405coffee:20211022103531j:plain

見た目では浸み込んでる感じはないです。
f:id:shoji7405coffee:20211022103621j:plain

実食
f:id:shoji7405coffee:20211022104439j:plain

甘味 ★★★☆☆
苦味 ☆☆☆☆☆
珈琲感 ☆☆☆☆☆
  • 軽やかな口あたり。
  • サクサクでもあり、しっとりでもある、面白い食感。
  • しっかりチョコが浸み込んでます。
  • ほどよい甘さになっていて、苦味、コーヒー感はまったくなし。


ヤマザキ×チロルチョコ【しみこむチョコのラスク コーヒーヌガー風味】まとめ

栄養成分
f:id:shoji7405coffee:20211022110315j:plain

1袋あたり
エネルギー263kcal
たんぱく質2.8g
脂質16.8g
炭水化物25.2g
食塩相当量0.2g

炭水化物(糖質・食物繊維)は PFCバランスとしては低めです。(厚生労働省3大栄養素の推奨バランス)

脂質は高め。

原材料

コーヒーヌガー風味チョコレートコーチング(国内製造)、パン/乳化剤、香料、イーストフード、V.Ⅽ、酸化防止剤(V.È)、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

サクサク、しっとり食感がクセになりそうで食べ過ぎてしまいそう。

甘すぎないのがいいところですが、コーヒー感がまったくないところは残念。

コーヒー感関係ないなら満足のいくお菓子です。

酸味と苦味のバランスがとれたコーヒーに合いそう。


リピート有無・・・有り。

ただ、なかなかお目にかかれないかもしれないです。

近所のドラッグストアで手に入れましたが、たまたまだと思います。

コンビニ、スーパーでは見たことありませんがどうでしょう。

気になる方は探してみてください。

👇やる気スイッチ”ポチッ”とお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村            

PVアクセスランキング にほんブログ村